子ども読書活動推進室紹介

文部科学省の「子どもの読書推進に関する」施策を受けて、県教育委員会は「第三次沖縄県子どもの読書活動推進計画」を策定し、各市町村及び県内小中高校にも取り組みを広げているところです。
本館でも、平成17年に子どもの読書活動推進を目的に「子どもの読書活動推進室」(以後「推進室」)が設置され、子どもの読書活動に取り組む個人や団体の支援を行う場所と環境の提供がスタートしました。
保護者・教員・地域文庫・大学のゼミ・読み聞かせサークルなど、子どもの読書活動の推進をする個人や団体が利用することができます。
「推進室」には、読み聞かせに適した絵本や大型紙芝居また、エプロンシアターのほか、研究用図書・各都道府県の「子ども読書推進計画」などを配架し、読書活動の実践研究、読み聞かせの準備・練習などができるようになっています。
各小中学校の読み聞かせサークルのみなさんや個人の読み聞かせサークルを主宰する方、大学の読み聞かせや児童文化サークルのみなさんなど是非、本の選定や読みの練習、またよみきかせ会の企画などにご活用ください。

こども読書推進室のあり方PDFファイル・80KB)
 
こども読書推進室案内PDFファイル・210KB)