(平成25年6月20日更新)

判例の調べ方

先例となる裁判所の判断を判例といいます。
沖縄県立図書館では、これらの判例を調査する場合、1)オンラインデータベースで調べる、2)インターネットで調べる、3)判例雑誌で調べる などの方法によって調べることができます。
ただし、膨大な量の裁判結果のうち判例集などに登載、公表される判例は少なく、ごく一部の重要な判例に限られています。


1 オンラインデータベースで調べる
「D1-Law.com 第一法規 法情報総合データベース 判例体系」 [オンラインDB] https://www.d1-law.com/d1w2_portal/index.html
   
昭和28年以来、加除式書籍で提供してきた『判例体系』のインターネット版。
約19万件の判例を収録し、研究者・実務家によって執筆された的確な判例要旨を理論体系・法条別体系に分類整理しています。
より精度の高い検索を行うため、通常の検索項目に加え、事項(講学上・実務上の用語)による検索、法学的分野・論点を指定して検索する体系目次(項目)検索等、豊富な検索機能を備え、実務・研究に非常に有用です。



2 インターネットで調べる
「裁判所のページ」 [Web] http://www.courts.go.jp/
  トップページの「裁判例情報」から、「最高裁判所判例集」「高等裁判所判例集」「下級裁判所判例集」「行政事件裁判例集」「労働事件裁判例集」「知的財産権裁判例集」および「総合検索」で判例を調べることができます。

 
最高裁判所判例集 [Web] http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_id=first&hanreiSrchKbn=02
  最近の主な最高裁判所の判例や『最高裁判所民事判例集』及び『最高裁判所刑事判例集』に登載された判決及び決定を閲覧することができます。判決要旨と全文(PDF)を調べることができます。

 
高等裁判所判例集 [Web] http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_id=first&hanreiSrchKbn=03
  『高等裁判所民事判例集』『高等裁判所刑事判例集』に登載された判決及び決定を閲覧することができます。判決要旨と全文(PDF)を調べることができます。

 
下級裁判所判例集 [Web] http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_id=first&hanreiSrchKbn=04
  平成14年3月以降、各下級裁判所の「主要判決速報」のコーナーで紹介された裁判例を集約したものを閲覧することができます。平成15年4月15日以降の判決から必要な範囲で要旨を掲載しています。全文(PDF)を調べることができます。

 
行政事件裁判例集 [Web] http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_id=first&hanreiSrchKbn=05
  下級裁判所における行政事件のうち、『行政裁判例集』(昭和44年から平成9年)に掲載された判決と平成10年以降の主な裁判例をPDFで閲覧することができます。

 
労働関係裁判例集 [Web] http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_id=first&hanreiSrchKbn=06
  『最高裁判所民事判例集』や『労働関係民事裁判例集』に掲載された判決を中心とした、昭和44年以降の労働事件の主要な裁判例をPDFで閲覧することができます。

 
知的財産権裁判例集 [Web] http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_id=first&hanreiSrchKbn=07
  『知的(無体)財産権民事・行政事件』(昭和44年から平成10年まで刊行)に掲載された判決例と、平成11年以降の主な裁判例をPDFで閲覧することができます。

 
この他、これらを合わせた「総合検索」もあります。  [Web] http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_id=first&hanreiSrchKbn=01

「最高裁判所判例集」「下級裁判所判例集」「知的財産裁判例集」では最近の判例一覧を表示することも可能です。


3 判例雑誌で調べる
ジュリスト 有斐閣 月2回刊  
  毎月1・15日発行。判例雑誌というよりも法律に関する雑誌ですが、「時の判例」として事件に関する〈事実〉〈判旨〉〈解説〉または〈評釈〉を掲載しています。
また、毎年、「重要判例解説」(略称「重判」)を臨時増刊として発行し、『判例時報』や『判例タイムズ』に掲載された判例の評釈をおこなっています。
『別冊ジュリスト』は、例えば「特許判例百選」「民事訴訟法百選」のように、関係法令によった100の判例を、〈事実の概要〉〈判旨〉〈解説〉で紹介しています。
判例タイムズ 判例タイムズ社 月2回刊  
   判例タイムズとは、法律の実務家(おもに弁護士・裁判官・検察官など)向けに全国の判例情報と実務に役立つ論文を掲載した月2回発行の雑誌です。