(平成25年8月15日更新)

官報の調べ方

PDFファイル「官報の調べ方」(304kb)

☆こんなときに便利!!

・過去の法令(法律・政令・省令・規則・告示等)を調べたい!
・叙位・叙勲、褒章を受けた人を調べたい!
・会社の解散、合併、決算等を調べたい!
・自己破産した人を調べたい!


☆そもそも官報とは!!

 政府が発行する「国の広報紙」で、法令の公布のほか、国会事項、官庁報告、公告等を掲載しています。憲法、法律、条約などは、官報に掲載されて初めて公布されたことになります。行政機関の休日を除き、毎日発行されています。


☆官報の種類と内容

 (1)官報本紙 (2)官報号外(衆議院・参議院会議録を含む )(3)官報資料版(4)官報目録 (5)官報政府調達公告版

<内容>

1. 憲法改正
2. 詔書 (国会の召集、衆議院の解散、総選挙など天皇の国事行為に関するもの)
3. 法律 (国会で制定された法律、または改正された法律)
4. 政令 (内閣の制定する命令)
5. 条約 (外国または国際機関との間で合意、成立した条約、協定、議定書、規約など)
※3〜5が公布される場合は、趣旨や概略をまとめた「法令のあらまし」が掲載される
6. 最高裁規則 (最高裁判所が制定した規則)
7. 府令・省令 (内閣府令・各省の省令など)
8. 規則 (会計検査院、人事院、各種の委員会等が制定した規則)
9. 庁令 (海上保安庁令)
10. 訓令 (上級行政機関が下級行政機関に対して発する命令)
11. 告示 (公の期間が決定した事項を公式に一般に知らせること)
12. 国会事項 (規則、議事日程、議案関係など)
13. 人事異動 (中央省庁、都道府県、政令指定都市などの人事異動)
14. 叙位・叙勲 (位階、勲等に叙せられた者の氏名、その位階、勲等)
15. 褒賞 (褒章を授与された者の氏名、その褒章の種類)
16. 皇室事項 (行幸啓、御祝電、宮中諸儀など)
17. 官庁報告 (国家試験、公聴会など官庁による報告事項)
18. 資料 (閣議決定及び閣議了解事項、各省庁の報告及び資料)
19. 地方自治事項 (地方自治に関する事項)
20. 公告 (官庁の公告:入札・落札、裁判所の公告:相続・破産・失踪・会社更生、特殊法人等の公告、地方公共団体の公告:地方債償還・行旅死亡人、会社その他の公告:組織変更公告、合併公告など)

 

☆官報を見る、記事を探すには!?

(1)県立図書館で探す

▪「官報」(原本)【県立図書館で閲覧可能】
原紙は、明治16(1901)年7月(創刊号)から所蔵しています。 
原紙がない期間は、冊子体の複製で見ることができます。

▪官報情報検索サービス [オンラインデータベース] (国立印刷局)【県立図書館で検索可能】
昭和22(1947)年5月3日[日本国憲法施行日]から当日発行分(当日分は午前11時以降に公開)までの、日付検索と記事検索ができます。本文も見られます。ご利用はカウンターにお申し込みください。 ※プリントアウト有料(業務で使用する場合は無料)

(2)インターネットで探す
▪インターネット版「官報」(国立印刷局)【インターネット】
当日を含む30日分の官報を見ることができます。 検索はできません。
http://kanpou.npb.go.jp/(国立印刷局)

▪官報検索 (全国官報販売協同組合)【インターネット】
平成8(1996)年6月3日以降の目次が検索できます。 
http://www.gov-book.or.jp/asp/Kanpo/KanpoList/?op=1(全国官報販売協同組合)

▪官報(首相官邸)【インターネット】
平成23年3月分からの官報の目次情報を見ることができます。
http://www.kantei.go.jp/jp/kanpo/digest.html(首相官邸)

▪政府公共調達データベース(JETRO) 【インターネット】
公示の種類、官報掲載日、品目、調達機関、調達機関所在地により検索ができます。
http://www.jetro.go.jp/matching/procurement/(JETRO)