国立国会図書館デジタル化資料送信サービスの開始について(2015年4月10日)

沖縄県立図書館では、平成27年4月15日(水曜日)より、国立国会図書館の提供するデジタル化資料送信サービスをご利用いただけるようになります。
このサービスでは、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料(平成27年1月現在約138万点)をご覧いただけます。
利用可能な資料については、国立国会図書館ホームページをご覧ください。


【利用するには】
・ 沖縄県立図書館に利用者登録をしている方が対象となります。
・ 1階閲覧室のインターネット用パソコン6台で利用可能です。
専用の申込書がありますので、記入してカウンターに提出してください。
・ 「国立国会図書館/図書館送信限定」または「インターネット公開」のうち、「著作権保護期間満了」となっている資料は複写することができます。
複写は図書館職員がおこないますので、複写申請書を記入してください。