特別貸出について


当館所蔵の資料のうち、一般の貸出が制限されている(閲覧のみが可能な)資料が対象となります。

 

1.   県外、または離島・遠隔地在住のため、沖縄県立図書館への来館が困難な方は、『特別貸出]』サービスを利用し、最寄りの公共図書館で当館資料を閲覧することができます。ご希望の方は各公共図書館の担当へ申し出て、申請書の提出を依頼してください。

※公共図書館等を対象とするサービスです。直接個人への貸出を行うものではありません。

2.  博物館、美術館、地方公共団体などの施設において、展示利用する場合も、同様に『特別貸出』をご利用できます。当館担当者までご連絡ください。

TEL:098-834-1218(代表)火曜・祝日等休館(詳細はホームページでご確認ください。)
FAX:098-834-8157

 

特別貸出に係る注意点

・貸出期間は県内なら2週間程度、離島・県外なら1ヶ月程度を目安とします。郵送にかかる日数も含めてご考慮ください。

・郵送の場合、送料は負担していただきます。(貸出先が図書館の場合は、その図書館負担となります)

・破損、汚損、紛失などがあった場合、賠償していただく場合がございます。

・展示の場合は所蔵館を明記してください。例:[沖縄県立図書館所蔵]など

・貸出先の図書館においても利用は閲覧のみに制限されます。館外への持ち出しは禁止です。

・利用目的以外の使用を禁止します。

 

博物館、美術館等の担当者様へ

 当館所蔵貴重資料(特殊文庫など)を展示に利用する際には、事前に資料を特定し、貸出可能かどうかをあらかじめご確認ください。資料の状態や輸送・保管・展示の方法によっては貸出できない場合がございます。また資料保管の観点から、複製本等がある場合は優先的に提示させていただきます。ご理解とご協力をお願いします。

申請書ダウンロード

特別貸出申請書 XLSファイル34KB)
特別貸出申請書 DOCファイル46KB)
特別貸出申請書 PDFファイル88KB)



※特別貸出申請書はご利用予定日の一週間前までに提出してください。また、郵送を伴う場合は郵送にかかる日数もご考慮ください。