エントランス展示「映画展」(2016年11月9日)

日本で初めて映画が一般公開されたのは、1896年12月1日のことでした。
それを受けて、日本映画連合会は12月1日を「映画の日」と定めました。

今年の
12月1日、県立図書館は特別整理期間のため休館中なので、
「映画の日」に一足先に映画展をおこないます。

2014年以降に映画化された作品の原作本や、俳優・女優の写真集など
映画に関する本をエントランスに並べてみました。
原作と映画を見比べてみるのも楽しいですよ。


  1. 期間:平成28年11月9日(水曜日)〜11月28日(月曜日)
  2. 場所:
1階エントランス

 ※ 展示図書リストはこちら