平成29年度郷土史講座の開催について(2017年7月25日)

沖縄県立図書館では毎年県民向けに郷土史講座を開講しています。今年度も昨年に引き続き「歴代宝案」を取り上げ、古文書に触れながら、琉球王国が中国や朝鮮、東南アジアと交易していた時代の琉球の国家外交のほか、中国を訪れた琉球使節の活動の様相について学びます。初心者向けの講座となっていますので、この機会にぜひ、郷土の豊かな歴史文化に触れてみてください。なお、この講座はおきなわ県民カレッジ連携講座です。

■開講日: 平成29年9月5日〜10月10日 毎週火曜日 【全6回】
■時間: 15時〜16時30分
■場所: 沖縄県立図書館 3階ホール
■講師: 前田 舟子(沖縄大学講師)
■受講料: 無料(定員100人)

郷土史講座チラシ(PDFファイル)


<お申し込み>
窓口(県立図書館2階カウンター)またはお電話でお申し込みいただくか、FAXまたはメールに
(1)お名前(2)居住市町村名(3)電話番号をご記入の上、ご送付ください。
受付期間 平成29年8月2日(水)〜8月27日(日) ※定員に達し次第締め切らせていただきます。

窓口: 沖縄県立図書館資料班 2階郷土資料室カウンター(那覇市寄宮1-2-16)
電話: 098-834-1218
FAX: 098-834-8157
メール:shiryou@library.pref.okinawa.jp
※駐車場が狭く当日は混雑が予想されます。できるだけ公共交通機関をご利用ください。