「りっかりっかとしょかん」運動とオープニングセレモニーについて(平成30年4月20日)

 沖縄県図書館協会(会長 新垣忠 県立図書館長)は、4月30日の「図書館記念日」の趣旨に賛同し、沖縄県内等の公共図書館、学校図書館、大学図書館、専門図書館などと連携し、「りっかりっかとしょかん」運動を行い、図書館の振興と県民の読書活動の促進を図っています。
その一環として、下記のとおり、「りっかりっかとしょかん」オープニングセレモニーを開催しますので、多くの県民の方のご来場をお待ちしています。
※「りっか」とは、「行こう」という意味の沖縄諸語(島くとぅば)です。

<「りっかりっかとしょかん」オープニングセレモニー>
日時:平成30年4月21日(土)午後2:00〜午後3:00
場所:浦添市立図書館 エントランスほか
内容:テープカット、ポスター・しおり贈呈式、おはなし会、パネル展示
オープニングセレモニーチラシ(PDFファイル)


<「りっかりっかとしょかん」運動>
沖縄県内等の公共図書館、学校図書館、大学図書館、専門図書館などが主体的に下記の取り組みなどを行っています。
-ウチナー漫画家ももココロさんによる「りっかりっかとしょかん」オリジナルポスターの掲示
-ウチナー漫画家ももココロさんよる「りっかりっかとしょかん」オリジナルしおりの配布
-図書館関連本の展示・貸出
-図書館について、書き込みボードの設置
-フォトポイントの設置し、利用者にツイッターの投稿を呼びかけ(#りっかりっかとしょかん)
  ・4月20日現在 那覇市立中央図書館に設置されています。


「りっかりっかとしょかん」運動趣意書(PDFファイル)

沖縄県図書館協会Facebook
twetter#りっかりっかとしょかん