コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

ホーム >  行事 >  令和4年度 沖縄県立図書館歴史講座 対談:高良倉吉・田名真之 「沖縄における歴史編集と資料収集の意義―1970~80年代を中心に―」

令和4年度 沖縄県立図書館歴史講座 対談:高良倉吉・田名真之 「沖縄における歴史編集と資料収集の意義―1970~80年代を中心に―」

poster.jpg

poster.pdf 

 沖縄県立図書館では、利用者の皆さまに郷土資料への理解・関心を深めていただくため、毎年歴史講座を開講しています。今年は「対談:高良倉吉・田名真之 沖縄における歴史編集と資料収集の意義―197080年代を中心に」と題し、講師のお二人が携わってきた沖縄の歴史編集・資料収集と、その意義についてお話いただきます。

※後日youtube配信を予定しています

  1. 日  時:2022年12月14日(水)15:00~17:00(受付開始14:30)

  2. 場  所:沖縄県立図書館 3階ホール

  3. 講  師:高良倉吉(琉球大学名誉教授)、田名真之(沖縄県立博物館・美術館館長)

  4. 受 講 料 :無料 ※要事前申込

  5. 定  員:40名

  6. 募集期間:11月24日(木)~定員に達し次第締め切り
    定員満了により受付を終了した場合はHP・Twitterで告知いたします

  7. 申し込み方法:窓口(図書館3階カウンター)、電話、メール 
    電話:098-894-5858
    メール:shiryou@library.pref.okinawa.jp(件名に「歴史講座」とご記入ください)

  8. 留意事項
    -体調が優れない方は参加をお控えください。
    -受講時はマスクの着用、手指消毒をお願いいたします。
    -当日検温により体温が37.5度以上となった方はご参加いただけません。

関連展示:『沖縄県史 各論篇7 現代』関連パネル展

 開催期間:2022年12月7日(水)~19日(月)

 場  所:図書館3階ホール前エリア