コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

ホーム> 重要なお知らせ > 利用カードの作成・更新について

利用カードの作成・更新について

沖縄県立図書館の本をお借りになるには「利用カード」が必要です。

新規登録、更新手続きにはいくつかの注意点がありますので下記の内容をご確認ください。

利用カードを作成できる方

沖縄県に現住所を有する方(0歳から作成可能です)

利用カードの作成日から1ヶ月以上沖縄県に滞在する予定の方(滞在を証明する物が必要です)

利用カードの作成に必要なもの

利用カード申請書(総合サービスカウンター横の記帳台に記入例とともに置いてあります)

氏名、現住所、生年月日を確認できる身分証(免許証・保険証・学生証・マイナンバーカード等)

注意点

  • 身分証はご提示のみです(写しの提出は不要)。
  • 小学校6年生までは、保護者の方が代理で利用カードを作成することができます。その場合、住所確認については保護者の身分証でも可能ですが、お名前と生年月日の確認のため、お子様ご本人の身分証も必要です。
  • 中学生以上の方は、ご本人様による来館・申請が必要です。
  • 保険証、学生証には住所が記載されていない場合がありますので事前のご確認をお願いいたします。
0歳~小学校6年生 中学生~19歳 20歳以上
代理作成 可能 不可
住所確認 ご本人の身分証 または 保護者の身分証 ご本人の身分証
氏名・生年月日確認 ご本人の身分証

利用カードの発行

申請書のご記入が終わりましたら、総合サービスカウンターまでお越しください。

受付(申請書の受理・身分証の確認)後に発行する利用カードは、次の2種類のデザインからお選びいただけます。

新利用カード(2パターン).png

【備考】旧カードの取り扱いについて

引き続きご利用いただけますので、既に利用登録済みの方は新しくカードを作成する必要はありません。

 旧利用カード.jpg

利用カードの更新

利用カードの発行後、原則として1年に1度、更新の手続きがあります。

その際、現住所等に変更がないかどうか確認させていただくため、再度身分証のご提示が必要です。

また、変更がある場合には利用登録のときと同様に利用カード申請書(変更)のご記入をお願いします。

※上記の定期更新のとき以外でも、住所等に変更があった場合は随時更新申請を受け付けております。