コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

ホーム >  お知らせ >  2023.1.25~1.27 図書館地区別研修開催のお知らせ(二次募集)

2023.1.25~1.27 図書館地区別研修開催のお知らせ(二次募集)

スライド1.PNG

図書館地区別研修開催要項(二次募集).pdf

参加申込書 (1)Googleフォーム (2)Excelファイル

※Googleフォームが利用できない環境の方は、Excelファイルを電子メールにて下記アドレスまでお送りください。

※参加対象は公共図書館(学校図書館は除く)関係者です。一般の方の申込みは受付しておりません。

事務連絡 

R4.11.28  二次募集受付を開始しました。

R4.10.7  申込受付を開始しました。

R4.10.7  【講義5・演習】にて足立区シティープロモーション課によるチラシ改善の実演を予定しています。チラシのさらなるブラッシュアップを希望する図書館は申込時に自作のイベントチラシを添えてお申込みください。※ファイル形式は問いません。

 

1.趣旨

 図書館地区別研修は、図書館法(昭和25年法律第118号)第7条の規定に基づき実施するもので、情報化の進展など図書館に関する最新のテーマや地域における課題等について研修を行い、図書館における中堅の司書としての力量を高めることを目的とする。

2.主催

 文部科学省  沖縄県教育委員会

3.主管

 沖縄県立図書館

4.期日

 令和5年1月25日(水)~令和5年1月27日(金)

5.会場

 沖縄県立図書館 3階ホール

6.参加対象者

(1)図書館法第2条に規定する図書館に勤務する司書で,勤務経験が概ね3年以上の者。
   若しくは研修テーマに関連する業務に従事している者。
(2)上記(1)と同等の職務を行うと沖縄県教育委員会が認めた者。

7.参加方法

 新型コロナウイルス感染症対策として、会場での集会型(会場参加)とオンライン参加型の2通りで開催します。また、今後の状況によっては録画による講義もしくはWEB 配信による講義を中心に行う可能性があります。
 WEB 参加の場合は参加者の所属長に出席確認証明を提出していただきます。(様式は該当館へ後日送付予定)

8.定員

 (1)会場参加    40名

 (2)オンライン参加 60名(zoom使用)

 ※部分受講者を含む。受講者の決定については、修了証書の取得を目的とする方を優先。

9.修了証書

 研修日程の概ね4/5以上を受講し、業務の改善提案・活用方法(研修方法、研修成果を踏まえた提案等)について、研修終了後2週間以内にレポート(1,200字程度)を提出した者に修了証書が授与されます。
 なお、オンライン受講においても同様の取扱いとしますが、 受講者あるいは実施側のインターネット環境の不良により受講が確認できない場合には、修了証書を授与できない場合があります。
 (1) レポート提出期限:令和5 年2 月10 日(金)
 (2) レポート提出先:沖縄県立図書館

10.研修日程

日時 研修内容 講師
1 月25 日
(水)

13:30~

 13:50

開講式

13:50~  

 14:40

文部科学省説明

14:50~  

 16:50

【基調講演】
「図書館の自由を学び直す」

「図書館の自由に関する宣言」を題材として、基本的人権の一つである知る自由・知る権利を図書館で保障することにどのような意味があるのか、またその具体的な方法や留意点について、解説第3 版(2022 年5 月発行)をもとに考える。

沖縄国際大学
総合文化学部
教授 山口 真也

17:00~

 17:30

施設見学
1 月26 日
(木)

10:00~

 12:00

【講義1】
「図書館サービスにおける著作権の動向」

近年、著作権を巡る状況は大きく変動している。令和3年度の著作権法改正を中心に、「各図書館等による図書館資料のメール送信等」を含め、近年の著作権
に関する動向と課題について学ぶ。

日本図書館協会
著作権委員会
委員長 小池 信彦

13:00~

 15:00

【講義2】
「やさしい日本語で図書館サービスを届ける」

日本語を母国語としない住民に対して求められる図書館サービスや、そのような住民に対してわかりやすい言葉で発信する際の配慮について学ぶ。

一橋大学
国際教育交流センター
教授 庵 功雄

15:10~

 17:10

【講義3】
「読書バリアフリー基本計画を読む」

障害者のニーズへの理解を深め、「読書バリアフリー基本計画」について確認し、公共図書館に求められる障害者サービスについて学ぶ。

専修大学
文学部
教授 野口 武悟
1 月27 日
(金)

10:00~ 

 12:00

【講義4】
「学校図書館は学びをどのように創り出せるのか」

学校図書館の現状をとらえ、学校図書館は学びをどのように作り出せるのか、公共図書館と学校図書館の連携について学び、その在り方を考える。

琉球大学
教育学部
教授 望月 道浩

13:00~

 16:00

【講義5・演習】
「住民の心をつかむ自治体チラシ」

見る人を引きつける広報物とはどういうものか。講義と演習をとおしてチラシの作り方、改良の仕方等、広報物作成のコツや技術などを学ぶ。

東京都足立区シティープロモーション課
課長 栗木 希
シティセールス・ディレクター 舟橋 左斗子

16:15~

 16:30

閉講式

11.参加申込

(1)申込方法
   別添の申込用紙ファイルを電子メールにてお送りください。
(2)申込期限
   令和4年12月19 日(月)※定員に達し次第終了
(3)申込み・問合せ先
   沖縄県立図書館
   〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1-20-1 カフーナ旭橋A 街区
   TEL:098-894-5858 (資料班 上原)

   Email:info★library.pref.okinawa.jp

    ※迷惑メール対策のため、@を★に置き換えています。★を@に置き換えて送信してください。    
   

 ※宿泊の手配は各自でお願いします。
 ※会場での直接参加を希望される場合は次の点にご留意ください。
 

 ●マスクを着用し、アルコールによる手指の消毒をお願いします。
 ●来場の際には検温を行います。発熱症状のある方は参加をお控えください。

12.会場案内

 図書館HPの交通アクセスページをご覧ください。

13.その他

(1) 新型コロナウイルスの感染拡大や自然災害等の諸事情により、運営が困難と認められる場合は研修の一部、あるいは全ての開催・運営方法 を変更、中止します。その際は、各参加申込み者及び所属館にメールで連絡します。予め御了承ください。
(2)職場でオンライン受講する方におかれては、あくまで研修のため通常業務しないこととし、途中で離席したり注意がそれたりしないよう御留意ください。