福本 和夫/著 -- こぶし書房 -- 2008.2 -- 308

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態 デジタル書庫リンク
県立 4F一般閲覧 /308/F77/5 1006129108 一般図書 可能 利用可

資料詳細

タイトル 福本和夫著作集 第5巻
巻の書名 葛飾北斎論
著者 福本 和夫 /著  
出版者 こぶし書房
出版年 2008.2
ページ数 460,9p
大きさ 22cm
NDC分類(9版) 308
内容紹介 マルクス主義者・福本和夫が、日本ルネッサンス史論体系の構想のもとに、葛飾北斎の画法の秘密を独創的な手法で探り当て、西洋近代絵画にあらわれたジャポニズムを先駆的に解明する。
ISBN 4-87559-235-8
定価 ¥5600

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
北斎と近代絵画 17-305
北斎と写楽 307-439
フランスの印象派とわが印象派文学 443-451
ゴッホ、クールベと前田と海 452-455