岩淵 宏子/監修 -- 六花出版 -- 2018.2 -- 918.6

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態 デジタル書庫リンク
県立 4F全集コーナー /918.6/Sh69/4 1008856997 一般図書 可能 iLisvirtual

資料詳細

タイトル <新編>日本女性文学全集 4
著者 岩淵 宏子 /監修, 長谷川 啓 /監修, 尾形 明子 /編集, 平塚 らいてう /著者代表  
出版者 六花出版
出版年 2018.2
ページ数 540p
大きさ 22cm
NDC分類(9版) 918.6
内容紹介 近代日本文学史における女性文学の確立期に焦点を当てる。平塚らいてう、伊藤野枝、岩野清、木内錠など、雑誌『青鞜』を舞台として活躍した作家を中心に、女性文学者10人の作品を収録。
ISBN 4-86617-046-6
ISBN13桁 978-4-86617-046-6
版注記 初版:菁柿堂 2007〜2012年刊

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
元始女性は太陽であつた。 平塚 らいてう/著 6-14
そぞろごと 与謝野 晶子/著 16-18
激動の中を行く 与謝野 晶子/著 19-119
生血 田村 俊子/著 122-130
木乃伊の口紅 田村 俊子/著 131-173
老師 木内 錠/著 176-189
執着 加藤 みどり/著 192-202
愛の争闘 岩野 清/著 204-393
夜汽車 斎賀 琴/著 396-409
松葉杖をつく女 素木 しづ/著 412-439
乞食の名誉 伊藤 野枝/著 442-461
得たる『いのち』 生田 花世/著 464-471
結婚 生田 花世/著 472-484