コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

子ども読書支援

ホーム >  子ども読書支援 >  子どものへや >  かんないちず

かんないちず

沖縄県立図書館(おきなわけんりつとしょかん)について

沖縄県立図書館は、大きくわけて3つのへやがあります。3かいの「子どもの本エリア」、4かいの「いっぱんえつらんしつ」、5かいの「きょうどしりょうしつ」です。

  • 3かい:子どもの本エリア:子ども向けの本があるところ。
  • 4かい:いっぱんえつらんしつ:おとな向けの本があるところ。
  • 5かい:きょうどしりょうしつ:おきなわについて書かれた本があるところ。

また、3つのへやにはいりきれなかったとき、たくさんの本をほかんしている「しょこ」というへやがあります。

探している本がみつからない場合は「しょこ」にあるかもしれません。「しょこ」の本はしょくいんが取りにいきますので、聞いてくださいね。

  • しょこ:うえにかいてある3つのへやにはいらなかった本を置いてあるへや。しょくいんしかはいれません。

子どもの本えりあ

3かい子どもの本えりあのちず

おはなしの森

読み聞かせをするときに使うへやです。

赤ちゃん向け、ちいさなお子さん向けえほんや、おおがたえほんがおいてあります。

子どもの読書活動推進研究室

各地域の読書推進活動についてのファイルや、読書推進活動について学ぶための本がそろっています。

保育園や学校などの団体向け、お話し会などでの利用者向けに大型絵本・大型紙芝居等を貸出しています。

詳しくは子どもの読書活動推進研究室ページをご覧下さい。